天神橋筋商店街を歩いてきました。 9月5日

天神橋にある大阪くらしの今昔館で開催の企画展
「原信太郎・鉄道模型を極める」

電車大好きマスター、台風被害が気になりながら最終日だったので行って来ました!

92歳の原氏の年表とともに
精密に製作された鉄道模型とコレクションの鉄道関連資料を展示。
ステンドグラス装飾の電車・昔の電車・オリエント急行など外国の電車。
どの電車も美しい。

石切駅と生駒駅の間に孔舎衛坂駅(くさえざかえき)って資料があって「そんな駅あったん?」って驚いたり
ついこの前乗った高野山の電車があったり、
マスター地元の野田を走っていた路面電車があったりで、
電車の知識がない私にも楽しめた内容。

娘は電車より売店の大阪のお菓子の方が気になったようで大阪ラムネなるものを飲んで幸せそう。
c0199022_7273620.jpg

その後は天神祭の時に何度もだんじり囃子を聴きにきた天神橋筋商店街をぶらぶら。
お昼は「すし政」さんで安くておいしいお寿司。
久しぶりの天神橋筋商店街は楽しかった!

原氏の鉄道模型は架線から電気をとり、鉄のレール、鉄の車輪で走行音にもこだわっていらっしゃるとのこと。
今回は電車は走っていなかったのでそれは聞けず残念。
来夏に「鉄道模型博物館」としてオープンされる時には走っている鉄道模型を見れるようです。
博物館の場所は…横浜です。ちょっと遠いな。

by arcoearuko | 2011-09-05 08:35 | 大阪